美白サプリは飲む美白対策!美白成分にはどんなものが?

美白サプリメントは飲むだけで美白対策ができるおすすめの方法ですが、どんな成分がどのような働きをするかはあまり知りませんよね?
そこで、美白サプリに配合されている主な美白成分やその働きや美白効果について解説いたします。

 

 

美白サプリには美白化粧品と同じように紫外線を浴びたことによって発生するメラニンの生成を抑えたり、酸化反応して黒くなったメラニンを逆の還元作用によって元の無色の肌色メラニンに戻す効果やお肌のターンオーバーを促して角質のメラニンの排出をする効果のある成分が入っています。

 

メラニンの生成を抑える成分
  • ビタミンC
  • トラネキサム酸
  • プラセンタエキス
  • アスタキサンチン

メラニンを生み出す細胞「メラノサイト」の活性化を防いだり、メラニンを生成する時に働くチロシンとチロシナーゼ酵素の働きを阻害するなどして、メラニン色素を作られにくくしてくれる効果gあります。
トラネキサム酸は、肝斑の治療薬で有名なトランシーノに配合されていて有名な成分です。

 

アスタキサンチンは天然のカロテノイドで抗酸化力が強い成分です。紫外線を浴びたことによって発生する活性酸素を除去し、シミの原因を作らない働きがあります。抗酸化力に関しては特に協力でコエンザイムQ10の1000倍のパワーがあると言われています。

 

 

還元作用によって黒くなったメラニンをもとに戻す成分
  • ビタミンC

ビタミンCには抗酸化作用や還元作用があり、酸化反応で黒く色づいてしまったメラニン色素を反応前の無色の状態に戻す効果があります。美白化粧品にも最も多く配合されている美白成分としてとても効果的でおすすめの成分です。
ビタミンCには美白効果だけでなく、コラーゲンの生成を促したり、エラスチンの生成を促す効果などエイジングケアの効果や美肌効果などもあるお肌にとって万能の成分です。

 

 

メラニンの排出を促す成分
  • L-システイン
  • プロテオグキカン

お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促す作用があり、古い角質と一緒に沈着したメラニン色素の排出を促す働きがあります。

 

美白ケアは体の外から行う紫外線対策や美白化粧品でのスキンケアだけではなく、美白成分を体の中から働かせる美白サプリメントを加えることによってさらに美白の効果が期待できます。

 

 

美白サプリ おすすめ

 

 

美白サプリの成分-飲んで美白に効くシミ対策記事一覧

 

出来てしまったシミを消す美白成分配合のサプリとは出来てしまったシミをがお肌にたくさんあるということは、肌の奥にはシミ予備軍のメラニン色素がたくさん潜んでいます。今あるシミを消したとしても次から次へと新しいシミができてしまうので、シミを消すためにはシミ予備軍である隠れジミも同時に対策する必要があります。最もシミに効果的な飲む美白成分の一つにビタミンCがあります。ビタミンCは抗酸化作用や還元作用によっ...

 
 

肝斑のシミに効く飲み薬の成分はトラネキサム酸肝斑のシミに効く成分はテレビのCMでもよく放送されていた第一三共ヘルスケア株式会社のトランシーノが有名です。トランシーノは第一類の医薬品で主成分はトラネキサム酸です。2014年にトランシーノUとしてリニューアルされていてその人気は今も健在です。トランシーノにはトラネキサム酸以外にもビタミンC、L−システインが配合されていて、総合的にシミ対策に効果を発揮し...

 

美白サプリ